健康食品でアトピー対策|いつまでも輝く綺麗な肌

古来から知られた海藻成分

男女

分子量によって異なる利用

フコイダンは、水溶性食物繊維の一種でワカメや昆布といった海藻のぬめり成分として有名です。古来から海藻のぬめりは健康の源とされていて、薬として重用されている時代もありました。現在でも数ある有効成分の中でも効果や人気で上位に入っています。フコイダンは糖が分子レベルでつながって分子量はとても大きいのですが、その中でも特に分子量が多いものを「高分子フコイダン」、低いものを「低分子フコイダン」と呼びます。高分子フコイダンは分子量が大きいため、体への吸収はしにくいものの水分を蓄える力と弾力が大きいので、肌や髪に使うと高い保湿効果とバリア効果があります。低分子フコイダンは、体への吸収率が良く、サプリメントや化粧品によく利用されます。

塗っても飲んでも良い

炎天下の砂浜にうちあがった海藻がなかなか干からびないのは、フコイダンの抜群の保水力のおかげです。保水力抜群のフコイダンを肌や髪につけることで、しっとりと潤い外部からのダメージを防ぐこともできます。アトピー肌は乾燥が大敵ですが、オイルを塗ってしまうとオイルが劣化してしまいアトピーをひどくしてしまいます。フコイダンであれば、もともと天然成分のため肌に負担をかけずに保湿をすることができます。近年では、フコイダンのサプリメントが人気になっています。摂取することによって免疫力が向上して抵抗力があがり、腸内のコレステロールや脂肪の除去に役立つことから血液がサラサラになり、生活習慣病の予防やダイエットにも利用されています。